ネコ好きが高じてイラストレーターになった、むらよしみの日々の活動
by むらよしみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
創作絵本
おしごとイラスト
日々のこと
メイキング
展示会
和ネコ・イラスト
ネコさんたち
和ネコイラスト
おきにいり
ネコごはん
デザイン

着物
ネコイラスト
制作中
配色
和物イラスト
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
お気に入りブログ
ひとりもいいなぁ
他力本願!
「ROMA」旅写ライター...
ひいぽぽタイムスNO.2
mayumi inter...
ベルリン・伯林
笹島式着付け教室 衣香の...
花便り
ありがとうはまほ(う)のことば
トコトコブログ
オール電化生活!カノンと...
ちょんまげブログ
好きな物に囲まれて* お...
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
Sauntering 
夢のかけら ~西洋骨董覚書~
人生とは ?
着物、ときどきチロ美&チ...
♪Princess Cr...
Night Flight...
しっぽはプープー
にゃ~
ビーズ・フェルト刺繍作家...
虹色せんべい
エゲレス暮らし
ご褒美はかつお節で
あずきのばあばの、のんびり日記
かぎしっぽと私、時々バイク…
りこ物語
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
元気ばばの青春日記 気持...
猫ぼっこ工房
今が一番
かげたろうの写楽
よまひごと
今日もカメラを手に・・・♪
In My Life
最新のコメント
あずきのばぁばさん、こん..
by murayoshimi at 20:42
ムースさん、それは少し違..
by tarohanaazuki at 16:04
あずきのばあばさん、 ..
by murayoshimi at 20:32
ムースさん、カッコいいで..
by tarohanaazuki at 14:55
あずきのばあばさん、 ..
by murayoshimi at 20:48
ムースさん、キビシイでつ..
by tarohanaazuki at 16:13
りんりんさん、コメントあ..
by murayoshimi at 14:23
おはようございます! ..
by sippohapu-rinrin at 10:39
りんりんさん。 コメン..
by murayoshimi at 23:37
ムースくん、お腹弱かった..
by sippohapu-rinrin at 20:58
外部リンク
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
日向は ないけど
at 2017-08-17 16:03
少し 気温が 下がったら・・..
at 2017-08-13 00:03
少し 気温が 下がったら・・・
at 2017-08-11 22:14
麻の 麻の葉模様の 浴衣
at 2017-08-09 18:59
いろはかるた考~い
at 2017-08-06 17:33
ファン
タグ
(155)
(145)
(102)
(95)
(77)
(74)
(61)
(55)
(43)
(33)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:展示会( 153 )

ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅳ

101.pngイラストレーターの むらよしみです。
なんだか、ひさしぶりの 更新です。
5月の中旬に、いろんなことが 一段落したら、
130.png気がぬけちゃって・・・
風邪だと思って 風邪薬を飲んだら、
145.pngああっ!こんどは、片頭痛系だよ~
等、ボケボケした気力ない日々を過ごしておりました。
がっ!
105.png6月になりましたし。
あらたに 仕切り直して、制作に励みますよ~。
c0250618_21443362.jpg
ムース:また、オーストラリアに EMSでつ?
c0250618_21443378.jpg
105.pngムーくん、こんどは 額縁のみを送っているんだよ・・・
猫展第2弾には、
ジークレー(美術館使用のプリント)に、渋い色のマットをオマケにつけて
販売していたのだけど、
オーストラリアでは、額縁の値段が高い。
いちおう 売れてはいるが、額装した方がもっと売れやすいと思う。
という連絡があり、
半切サイズの額縁とりあえず4個を 急きょ 送ることにしたんだよ。
119.pngこれにより、原価は2倍に・・・
この「半切」という企画のマットにしちゃったのには
いろいろと、事情があるの。

でも、新品の額縁を購入+EMS代をプラスしても、
現地での 額縁オーダーより 安いのかな???
「売れやすい」理由が「作家側の大幅値引き」だったら、元も子もないので
153.png額装したジクレーは、コスト分も きちんと売価に反映させちゃおう。
きちんと マネジメントして行かな あかん。
121.png大切な制作物を あまりな安価で ばらまいちゃ いけない。って 思ってる。
気に入って手元に置いて下さっている方々に、失礼でもある。


[PR]
by murayoshimi | 2017-06-01 21:46 | 展示会 | Comments(0)

ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅲ

イラストレーターの むらよしみです。
106.pngおおお~っ!
Pop Japanの紹介ページが、のの太郎の世界に なってる

はじめて 芝居小屋の桟敷席に おばぁにゃんに連れてきてもらって、
大興奮の のの太郎。
おかぁにゃんが、後ろの人の迷惑になるからと、抑えようとしていますが・・・
55匹のネコ達を描くのが 楽しかったなぁ。
細部まで 高いテンションで描きすぎだよ。と、言われたりもしましたが・・・
う~ん。ごもっとも。
そんなの・・・わかってはいるけれど、紙が大きいので、
157.pngやったぁ~ 隅々まで ネコでびっちり埋められる~!やってしまえ~!!
という 幸福感で 駆け抜けた一枚です。

この翌日、寺子屋でのお芝居ごっこの様子が、
c0250618_23455878.jpg
「ののたろうの ネコかぶき」絵本へ、つづきます。
オーストラリアで、広い家の高い壁に 飾られることになって、よかった。
隅々まで じっくり楽しめる絵ですよ。




[PR]
by murayoshimi | 2017-05-07 23:56 | 展示会 | Comments(0)

ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅱ

イラストレーターの むらよしみです。
c0250618_15294142.jpg
さきほど、ブリスベンへ
F10x1
F6x2
A4x1
と、創作絵本1冊をEMSで、おくりました。
c0250618_15294186.jpg
昨日は それぞれ色つきのマットを選びにSな界堂へ 行って、
切ってもらって 持ち帰り、
119.png額装し直し、
出品ラベルを作って 貼りつけてから
143.png大きめのダンボール箱と、プチプチで 梱包しました。
c0250618_15294243.jpg
ムースが 手伝って・・・・
c0250618_15294007.jpg
ムース:さぁ、ぼくを なでるがいいでつ。
c0250618_15294107.jpg
ムース:かわいい王子のために、プチプチなものを敷いたのでつね。
    くるしうないでつ。
105.pngむーくん・・・ちょっと どいてもらえると、
それだけで 助かるんですけど・・・・
c0250618_15294154.jpg
103.png・・・・・・・・・・

国内の荷物の流れは 順調なので、4日くらい見といてくださいとのこと。
10キロ超の梱包になりました。
今回も、側面方向ぐるり140cm以内では おさまりませんでした。
まぁ、よしとしよう。





[PR]
by murayoshimi | 2017-05-01 15:39 | 展示会 | Comments(0)

ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後

イラストレーターの むらよしみです。


c0250618_19570756.jpg
c0250618_19541389.jpg
F10サイズの タブローを2つ、ブリスベンの展示会に送っていましたが、
昨日 展覧会後に連絡が入り、
2点とも 販売に至ったそう!
あ~~~。
2点しか 出していなかったからだけど、
これって、これって、
「海外の 展覧会で、完売」
5月に始まる 猫展第二弾は、このF10の原画が 持ち越されること前提で
マット付のジクレー印刷8点を送っています。
今手元にある 額装された原画を数点 急いで送ることになりました。
また、ぐるり140cmと 戦うんだね。

あ?
ゴールデンウイークに入るまでにEMSで送ればいい
と思っていたら、
税関は 休日休みだよと、ぴろしきが・・・・
あああ~っ?!
そっかぁ!
マットを白から色つきに替えたいから・・・・
大至急 準備しないといけない。
たいへん、たいへんと つぶやきながら、
ほっと しています。
ネコ歌舞伎、これからも新作を描いて行けるということだもの。



[PR]
by murayoshimi | 2017-04-29 20:01 | 展示会 | Comments(0)

巨大サイクロンなの?

ME AND ART Project

Pop Japan 2017 In Brisbane

― 猫が好き I love Cats ! ―
が、ブリスベンで始まっています。
3月31日が オープニング・パーティー
おやぁ?
3月28日に オーストラリア クイーンズランドに 巨大サイクロン
「デビー」上陸したらしい。
どうして、女の人の名前を付けるのだろう?
148.pngどんな性格の デビーさんかしら・・・・・・
「デビー」は、猫展直前のブリスベンを 駆け抜けたのかな?
ブリスベンは、ゴールドコーストの ちょっと上の方だから 気がかり。
105.png開催は 3月31日から4月26日までだから、影響あまりないよね。

c0250618_18111910.jpg

ムースどうでつかね
c0250618_18115919.jpg


[PR]
by murayoshimi | 2017-04-02 18:20 | 展示会 | Comments(0)

ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る

イラストレーターの むらよしみです。
猫展の記事が 出来上がったそう。


3月31日から はじまりますが、
第二弾の猫展も控えていて・・・
その記事。
そろそろ 第二弾に送る準備をはじめないと・・・
落款を 作ろうと思っています。
キュレーターさんからの 提案です。
落款が押してあると、さらに 和のかんじが増すものね。
美術館クオリティのジクレー印刷の イラストのマット色を 
白からカラフルに替えます。
あれ?
やること いっぱいだな。


[PR]
by murayoshimi | 2017-03-27 18:40 | 展示会 | Comments(0)

ぐるり140センチの壁

イラストレーターの むらよしみです。
c0250618_22053219.jpg
あ・・・・、上着にガムテが くっついたまま寝ていたよ・・・・
オーストラリアへEMSを ひさしぶりに送りました。
2年ぶりかな?
日本と、オーストラリアでは、送れる荷物の大きさが、ちがいます。
日本からは、安く送れても、
オーストラリアから 返ってくるときに規格が大きすぎて、倍以上の送料になってしまうことがあります。
だから、
キュレーターさんが、まえもって 気をつけるように
なんども、
なんども、
注意書きや、確認事項の中に入れて、メールを送ってくれます。
「くれぐれも、おきをつけください」って
でも、
日本では 手ごろな小品は、
海外の大きな家の壁には 小さすぎるかな?と思うし、
大きい絵を描くのが 気持ちいいからと、F10に描いたちょっとpopなネコ絵たちは、
日本では なかなか飾るトコロがないんだよ。
なので、おもいきって、
F10の額装品を 2つ出品。
梱包した状態で、上限が
Lengs(長さ)105cm
girth(周囲)140cm
この周囲!とゆうのが・・・
2つの額を傷つかないように重ねて、プチプチ+ダンボールで保護するのだけど、
スリムめなF10の額でも、横幅が、61cmだから、
ギリギリの梱包をしても どうしても数センチ オーバーしてしまう。
夜明けまで ダンボールを削ったり、
新しいダンボール板を曲げて 梱包し直したりした結果。
空中分解しちゃいそうな 梱包は絶対避けたいので
c0250618_22050355.jpg
オーストラリアの規格より 8せんちくらいオーバーなまま
送ってしまいました。
売れれば、どってことないんだけど・・・
どうかしら・・・・・・・・・・・・
c0250618_22051882.jpg
今回、白いマットを 藤色に替えて出品しています。
日本向けだと、明るめのグレーなんかが 好まれるのですが、
ちょっと ビビッドめです。
ちょっとくすんだ オレンジか、薄緑系のマットかな?
と相談したら、
お店のひとが、藤色をすすめてくれました。
なるほど
ムラサキ系か!
カラフルになるし、日本的でもあるし!
おお。
ばっちり。

あのひとは、デキるひとなのだと思う。
お客が思ってもない色を 提案できるというのは、
センスが良く、経験値が高いということ。
意見をきいて良かったです。
来週も、しれっと別件で マット色のこと そうだんにいこっと。 




[PR]
by murayoshimi | 2017-03-10 22:09 | 展示会 | Comments(0)

猫展の フライヤー

045.gifイラストレーターの むらよしみです。
ちょっと 先のおはなし
c0250618_23104284.jpg
3月末から4月26日まで
Pop Japan 2017 In Brisbane ― 猫が好き I loveCats ! ―
に 参加いたします。
018.gifフライヤーが もうできたのですね。
017.gifはやい。
黒猫たん、かわいい。

オーストラリアは とっても広い~~
ブリスベンでの展示は はじめてです。
と言っても、むらよしみは、日本を離れません。
海外の展示が多いので
「むらさん、英語ペラペラ」と 思われる方がいらっしゃいますが、
とっても苦手です。
日ごろは 日本での展示会に 在廊している時に、
日本語が堪能そうな いろんな国の方々に 日本語で感想やご意見や、お国事情をうかがう作戦です。
「こんにちは~。お茶どうぞ」と お声掛けし、
「ドウモ アリガトウゴザイマス」と 返すお客さんだったら、
キター!
チャンス!!
です。
でも、もうちょっと 英語知ってた方が いいな。
そういえば、個展 大江戸ネコ歌舞伎 のとき、
歌舞伎を知らない 香港出身の人に、まったく説明できなかった思い出があります。
042.gifold culture of Japan.
 え~っと え~っと、そうだ! 018.gifsomething like opera.」と言ったら、
ギャラリーのみどりさんが、「ちがう」って。
ま、違うわなぁ・・・・・・
気をとりなおして、
018.gifネコ、好きですか?」と聞いてみたら
「いいえ!」って・・・
日本人と違って、ハッキリしてるなぁ。
ふふふ。



[PR]
by murayoshimi | 2017-02-09 14:59 | 展示会 | Comments(0)

猫展のこと

恒例になっておりましたギャラリー・コピスでの猫展への参加ですが、
今回は、見送らせていただくことにしました。
ごめんなさい。
c0250618_13181756.jpg
ムース:おひさしぶりでつ。
    ぼくは、けっこう いいかんじで すごしてまつ。

おるすばんが多いと、カリカリを 素直に食べるので、逆におなかの調子が上向きな
ムースです。
しばらく ブログ滞りがちです。
ちょっとだけ、長い目で見て頂けたらと思います。
ではっ
また。

[PR]
by murayoshimi | 2017-01-22 13:20 | 展示会 | Comments(4)

コピス座 歌舞伎展に 参加しています その6

019.gifイラストレーターの むらよしみです。
最終日にも、ネコさんつながりの 知人が 見にきてくださり~~~。
いろんなお話を しました。
「姉ネコちゃんと、弟分として迎えた ちびネコくんの 仲」が、
ういろさんと、ムースの関係と とても良く似ている・・・。
弟くんの方が 断固拒絶されちゃって、ちょっかい出し魔と化してしまう というパターンです。
う~ん、う~ん・・・・
うちは、ずぅっとお互い自分の考え方を 譲らず、
私が 「あははは・・・また やってるな」と、
2匹の 関係を見られるように なってしまったからなぁ・・・
でも、一見関係がよさそうに見えても、我慢している方に 脱毛症が出たりすることもあるんだって。
だから、お互い がまんしないのは、おあいこで、
それはそれで、ネコさんらしいって 思います(思うことにしている)。

コピス座 歌舞伎展が、おわりました~~~~
でもでも
深川江戸資料館の展示の方は 続きますよ。19日から12月4日までです  
c0250618_17395019.jpg
あっ!
資料館の写真ばっかり 写して、
コピスでの展示風景を 残すの わすれていました
しょっく。
展示の模様は 下記企画展 コピス座 歌舞伎展 展示会情報より どうぞ


深川江戸資料館は、12月4日まで 歌舞伎の世界展をやっていて、
c0250618_17395000.jpg
入り口前から こんな雰囲気!
誰だ?
こんなの 考えて、実行したのは???
すばらしい。
「資料館」の イメージを覆す 展示手法には、うなってしまう。
「いちど 行ったから、知っています」ではなく、
「また、行ってみた。なんだか 長居してしまった」という場所です。
歌舞伎の衣装の展示も 撮影してOK!
展示関係者だからではなく、一般の人も 撮影してよいらしい。
撮ったよ~~~。ふんふん060.gif

[PR]
by murayoshimi | 2016-11-27 17:54 | 展示会 | Comments(0)